kazutaka_ueyama’s blog

日記かな?

ああ、もう5年

いやしかし5年と言う月日は早い。

時間の経過を感じるサイクルは加齢に比例して短くなって行くと言う定説みたいなをどこかで聞いた事が有りますが、自分が如何に歳を喰って行くのかを痛感する次第。

 

それから人間と言うのは何かインパクトの有るイベントを体験するとかなりの後世に渡って鮮明に記憶として残る事が有ったりするのでは無いでしょうか。例えば急激なタイミングでの家族との離別で有るとか、大きな事故や災害なんかへの遭遇なんてところでしょうか。

 そういう体験を良い意味で寛解出来る様になるのってどれくらいの時間を必要とするかですね。個人差が有るとして5年くらいで済ませられるのはどれ位なんですかねえ。とふと考えてみた。

 

広告を非表示にする