読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazutaka_ueyama’s blog

日記かな?

MNP転出完了と。

ええと、はてダの方で書いたエントリ

携帯電話買い替えの時期らしいです。 - kazutaka_ueyamaの生存記録。

とりあえず今回はこちらで続きを書いてみる事に。

本体は何処で買おうか考えたが、なんか店頭購入はオプションとかが面倒臭そうだったんで結局はドコモのオンラインショップに決める事に。

 

 機種に関してはSC-04Eが乗り換え限定特価で一括3000円ちょっとで売っていたので、現状の選択肢で一番割が良さそうなのはこれかなあって事でチョイス。

 20日に発注を済ませ、22日には発送準備、んでおそらくは23日中に発送が行われて本日の午前中に商品が到着。ショップの説明までに有った発送期間の10日という説明は最長で想定した場合なんだろう。ちなみに今回購入した本体は少し前に白ロムで使用していた事が有って、OSも4.4までバージョンアップして使ってみたが、総合的な感想としてはマイナスに成ることは無くとも大きくプラスに成ることも無い感じ。基本的にAndroidOS4.4.X以降のバージョンに関してメリットが有るのは一部の最新機種位なのかな。

 まあそんな事で本体に関しては元々BIGLOBE MVNOSIMの母機に所持していたSH-06Eをそのまま電話機としても兼ねて使用する流れに。スペック的にはSC-04Eと同等で、なおかつ前述した通りシステムバージョンが4.2のままでも殆ど困る事無いとの確信を憶えたので、後それからSamsung製の泥端末固有の有機EL画面。自分が白ロムで入手していた時点では顕在化してなかった(買い取りに出した時も指摘は無かった)のだけどやはり画面の焼き付きと言うのが、今尚看過できそうで出来無いと言うのが。同社の最新モデルなんかでも販売店でのデモ機をよく見ていると、「あっ、、、(察し)」と言う具合で画面の焼き付きが有るのを見て、うーんむ、やはりメインとして使うには、、てな感じで(使い方次第では有るんだろうけど)

 今回購入した本体はまあ直ぐに買い取り屋に持ち込むだろうっつう事で、購入時の状態を保全して置きたいので、回線の導通もSH-06Eの方で全て実施。電話機とての機能もこちらの方が豊富なのでこのまま使い続ける事になるでしょう。

 

 

AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [Red]

AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [Red]

 

 

 

広告を非表示にする